サクラ、さくら、今舞い散る桜のように

妙法寺に咲く桜

 脳内彼女にキスしたくなっちゃった、と言われて四苦八苦>挨拶
 ポケファです。



 妙法寺へ花見に行ったところ
 つむじ風に舞う桜の花びらが
 わずかに香る線香とあいまって
 非常に美しい光景をうみだしていました。
 こんな私でも心が洗われるような思いがしたものです。
 春のひと時は、何もかもが麗らか。



 それはそうと、ヲタクサミットの会場で、
 オタクファッションの特徴として
 チェックの服を着ているという発言が飛び出しました。
 満場一致で、チェックの服を着ていたため
 その、するどい洞察に震撼させられたものです。



 きのうの日記の写真はイメージ画像です。
 けして私の近影ではありませんので
 正しく誤解するように。



 桜色に染まる君の頬、舞い散る花びら、心へ吹き上がるつむじ風にのせて。
 なんだか恥ずかしくなっちゃいました、生きているのが。